刈払機用ナイロンコード カッター

ナイロンコードカッターでの作業においては、金属刃のような重篤な危険は低減しますが、その反面、より高速回転域で作業するために周辺への飛散は広範囲になります。周囲への安全を確認・確保した上で作業を行ってください。

セミオート
(バンプフィード)
地面打ち当て式 カッタ一本体を低速で回転させながら軽く地面に打ち当ててコードを伸ばす(バンプフィード)タイプ。 任意で作業中のコードの長さを調整できます。
フルオート 自動式 独自開発のフルオート機能でコードが短くなったら自動的に繰り出しを行い、一定の長さを保ちます。
ウル卜ラオート 自動&地面打ち当て式 フルオート機構で一定のコード長さを保ちながら、 バンプフィード機構で作業者の任意でも伸ばすことができます。
マニュアル 手出し(手差し)式 ナイロンコードが短くなったら一度機械を止めて、手動でコー ドを伸ばすタイプです。巻き込んだコードを解いてコード出口 を差し替えるタイプと、短尺コードを差し替えるタイプの二種 類があります。(止め金具が無い物も使用可能)

手出し(手差し)式ライン繰り出しタイプ

  • 詳細はこちら

  • 詳細はこちら

  • 詳細はこちら

  • 詳細はこちら

農林機器のご相談は
TEL 0575-82-4455まですぐご連絡ください0575-82-4455まですぐご連絡ください

ページトップへ